高校教科書(明成社版・日本史B)の購入差止など住民監査請求

愛媛の奧村さんからのメールの転載です。

高校教科書(明成社版・日本史B)の購入差止など住民監査請求

愛媛県教委は、昨年、高校教科書日本史Bとして明成社版(最新版)を採択(5校の
県立高等学校)。同採択は違法(適正手続き違反と生徒に適切な教科書ではない)
と、同採択に基づき、教員用の教科書及び教師用指導書を県費から購入することは、
違法な公金の支出となると、その購入差止等の住民監査請求を起こしました。


明成社版教科書は、右翼運動団体の「日本会議」が、同会の運動方針の一つの「歴史
教科書の編纂事業」に基づき、編纂し、出版した教科書です。
これが、同教科書の最大の特徴で、他の教科書とは、根本的に異なる点です。

今回、同会の運動方針と教科書の記述に焦点を当て、同教科書の記述の問題を指摘し
ました(見事に同会の運動目的に沿って編纂されています、下記参照)。

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2/31/2.pdf
『最新日本史』の記述内容には問題が多く、生徒にとって適切な教科書でない

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2/31/8.pdf
「 『最新日本史』の記述内容の問題点」の補充

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2/31/3.pdf
当該採択は、適正かつ公正な採択手続きを行っていないこと

県教委が、「日本会議(愛媛県本部)」が事実上主催する「建国記念の日 奉祝大会」の
「後援団体」となることを「承認」しなかったことが分かりました。その理由を、
「(平成)23年開催の大会で育鵬社の教科書を推奨する講演が行われているほか、当
実行委員会自体が、同社教科書採択を推進する同一の構成であり、教科書採択について
中立の立場をとる県教委としては、後援は困難である」とありました。(下記参
照)。

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2/31/9.pdf
「後援承認判断調査資料」が示す当該採択の違法性

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2/31/G30.pdf
建国記念の日奉祝大会実行委員会からの後援申請について

このように、
教科書の採択結果に直接現れていませんが、これまでの私たちの裁判・住民監査請
求・公開質問状等の追及などが、前記の県教委の「建国記念の日 奉祝大会」の「後援
団体」を未然に防いでいたということを示しています。

適正手続きについて
「手続きが適正であれば結果も適正である」と、その手続きを重視する思想が、英米
法に古くからみられ、日本でも「行政行為における適正手続きが、行政運営における
公正の確保と行政運営の適正な結果を生む」と「行政手続法」が1993年に制定されま
した。この適正手続きは、〈法〉で権力を縛り、制限し、権力の濫用を統制すること
で、私たちの諸権利を保障するという近代立憲主義原理のもとにあります。このよう
な〈法〉が有している〈ちから〉を活用するものとして、今回も、住民監査請求をお
こないました。それを、下記に掲載しています。
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2/31/31.html

スポンサーサイト
プロフィール

子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会

Author:子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク