大阪府摂津市も不採択!

8月3日、摂津市で中学校教科書採択の臨時教育委員会が開催された。
採択結果は次のとおりである。
<地理>教育出版 理由:多様な文化を取りあげ、人権についても充実している。
<歴史>日本文教出版 理由:写真・資料がわかりやすい。時代の転換についてわかりやすい。
<公民>教育出版 理由:基礎・基本から発展まで記述量が充実している。
<地図>帝国書院 理由:図が大きく地図を見る目が養われる。

今回は選定委員会が2~3社に絞り込みをした中から採択された。これは2005年よりもよくなっている。2005年は教育委員会が選定委員会に絞り込みをさせなかったが、今回は現場の意見を尊重せよという市民の声が功を奏したと思われる。
しかし、歴史と公民に関しては、教育委員の中に育鵬社を推す意見があったことが報告されていた(歴史では新教育基本法の趣旨にのっとって伝統文化に詳しいとか、公民は外国人参政権・自衛隊・領土問題が詳しいとかいう理由)。これまでは扶桑社を推す教育委員はいなかったので、今後を注目する必要がある。
スポンサーサイト
プロフィール

子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会

Author:子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク