スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県選定審議会が中高一貫校で育鵬社版を答申

7月15日、神奈川県教科用図書選定審議会が、
県立中高一貫校である平塚中等教育学校の歴史教科書で
育鵬社版を「答申」したことが明らかになりました。
今後、県教委で採択が行われます。

神奈川県教委は、右派が活発に動いていた地域であり、
今後横浜市などへの影響も考えられます。
至急全国から、不採択の要請を行ってください。

神奈川県教育委員会議は7月26日です。

要請先

神奈川県教育委員会
教育局 支援教育部 子ども教育支援課

電話 045-210-8226
ファクシミリ 045-210-8937

メールは下記HPの問い合わせフォームから
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6670/

***********************************

育鵬社の歴史教科書を答申 平塚中等教育学校用
2011.7.15 23:25  産経新聞

 神奈川県教科用図書選定審議会(会長・永妻和子横須賀市教委教育長)は15日、県立中等教育学校2校の前期課程(中学相当)で来春から使用する教科書を審議し、平塚中等教育学校の歴史教科書に育鵬社の「中学社会 新しい日本の歴史」を承認した。県教育委員会に答申し、委員会が近く採択を行う。
 学校側が出した使用希望を承認した。学校側は選定理由を「生徒の自主的な学習を促すことにつながる」などとしている。
 育鵬社の教科書は従来の自虐教科書を批判する「新しい歴史教科書をつくる会」から分かれた「日本教育再生機構」のメンバーらが執筆した。横浜市内の団体が不採択を求める運動を展開しており、採択結果が注目される。
スポンサーサイト
プロフィール

子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会

Author:子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。