パワハラ中原教育長は続投に意欲!大阪府議会野党で辞任勧告決議を準備!

大阪府議会で、中原教育長の辞任を求める声が強まっています。
今日の毎日新聞によれば、公明が中原教育長の辞職を求めたが、中原教育長自身は続投を表明し、松井知事もそれを支持する発言をしているようです。
そこで、自民、公明、民主の野党3会派が中原教育長の辞職勧告決議案を3月2日にも提出する動きを見せています。

是非とも大阪府議会各会派に、中原教育長の辞職勧告決議をあげるように声を届けてください。
とりわけ維新の会に対して、第三者機関が認定した中原教育長のパワハラについてどのように考えているか、辞職を求めないのか!厳しく問うていく必要があります。
是非とも、至急、府議会各会派に声を届けてください。

■大阪府議会大阪維新の会府議団
TEL:(直通)06-6946-5390  (代表)06-6941-0351 (内線3387,3388)
FAX:06-6946-5391

■大阪府議会自民党府議団
http://jimin-osaka.jp/inquiry/index.html
(代表)06-6941-0351 から自民党府議団につないでもらう

■大阪府議会公明党府議団
(代表)06-6941-0351 から公明党府議団につないでもらう

■大阪府議会民主党府議団
(代表)06-6941-0351 から民主党府議団につないでもらう

■大阪府議会日本共産党府議団
TEL 06(6941)0569
FAX 06(6941)9179 
メールjcp@gikai.pref.osaka.jp

***********************************

パワハラ教育長:大阪府議会 野党が辞職勧告決議案提出へ
毎日新聞 2015年02月26日 21時08分

 大阪府教育委員会の第三者委員会に職員へのパワーハラスメントを認定された中原徹教育長(44)について、府議会の公明、自民、民主の野党3会派は辞職勧告決議案を提出する方針を固めた。一方、26日の府議会代表質問で公明が中原教育長の辞職か罷免を求めたが、松井一郎知事は改めて続投させる考えを示した。
 辞職勧告決議案は代表質問が終わる来月2日にも提出するという。維新を除く少数会派も賛成に回れば可決される見通しだ。ただ、決議案に法的な拘束力はない。
 この日の代表質問で、公明府議団の清水義人幹事長は「中原教育長が職にとどまることは教育行政に大きなマイナスなのは明確だ」と、辞職か知事による罷免を要求した。
 これに対し、松井知事は「パワハラの認定で、これまでやってきたこと全てが学校現場にマイナスだとは言えない」と擁護した。【熊谷豪】
スポンサーサイト
プロフィール

子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会

Author:子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク