スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至急、大阪府教委に日本軍「慰安婦」問題を否定する「補助教材」作成に反対の声を届けてください!

10月21日の大阪府議会教育常任委員会で、西田薫府議(大阪維新の会)が日本軍「慰安婦」問題の「補助教材を配布すべきではないか」と述べたのに対し、大阪府松井一郎知事は「教科書の間違いに対しては(以前にも)補助教材を配布している。中身は府教育委員会で考えてもらう」と答えていました。

現在、大阪府教委は、4月以降の授業での使用を念頭に、どのようなものにしていこうか検討しているとのことです。3月には結論を出すとのことです。ただ、松井知事発言は、彼と維新の会とのスタンドプレーである可能性が高く、府教委内では十分議論されておらず、むしろ困惑しているようです。この問題で知事サイドと府教委との間には多少なりとも温度差があるようです。しかし、これまで中原教育長は松井知事と共同歩調を取っていることを考えると、強引に「補助教材」の作成に動く危険性があります。

3月末までが最初の正念場です。集中的に府教委に声を届けてください。
日本軍「慰安婦」記述を否定する補助教材の作成に反対する多くの声が届けば、松井知事の目論見を断念させることは十分可能です。よろしくお願いします。

■要請先

大阪府教育委員会 教育振興室高等学校課
Fax:06-6944-6888
 メール
https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input.do?tetudukiid=2008100168
スポンサーサイト
プロフィール

子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会

Author:子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。